カテゴリ:学校生活の様子
6年生、理解教育

2校時、4校時は6年生の教室で「理解教育」が行われました。

    

「得意・不得意」との付き合い方を考えるきっかけとして、著名な方々の得意・不得意をまず知ることから始まりました。

例えば、、、アインシュタインの得意は物理ですが、不得意は言葉に関すること、、、

      トムクルーズは俳優として演技は得意だけれど、台本を読むことは苦手で音声からセリフを覚え

      た、、、

      さかなクンは水の中の生き物についてはものすごく詳しく絵を描くことは得意。学習は苦手、、、

6年生が知っている有名人ばかりで興味津々に話を聞いていました。

まとめの時間はスクールカウンセラーの先生から「得意や不得意があっていいんだよ。みんな得意なことも不得意なことがあるんだよ。」とほっとするお話をしてもらいました。

    

最後のふりかえりもとても深まった感想を書いていました。

    

 

 

公開日:2020年10月29日 10:00:00
更新日:2020年10月29日 13:00:26