カテゴリ:校長先生の本箱
2月『なまえのないねこ』

今月のテーマは、「ネコ、大好き」

2月22日はネコの日ですし、12支に入れなかったちょっとかわいそうなネコのためにこのテーマにしました。そして、世の中は、空前のネコブームとか。

ご紹介するのは、「なまえのないねこ」(竹下 文子:作、町田 尚子:絵 小峰書店 2019年)「ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。」から始まるこの物語、「ひとりぼっちの猫が最後にみつけた『ほんとうに欲しかったもの』とは」(本の帯より)文と絵が一体となった素晴らしい絵本で、特にラスト2ページが感動的です。

この素敵なお話は、多くの人の心をつかみ2019年のMOE絵本屋さん大賞、未来屋えほん大賞、リブロ絵本大賞を受賞しています。

                                 

公開日:2021年02月16日 14:00:00