カテゴリ:校長先生の本箱
3月『しゃべる詩 あそぶ詩 きこえる詩』『みえる詩 あそぶ詩 きこえる詩』

 令和2年度、最後の月になりました。今月のテーマは、「『ことば」って楽しいな」です。

 子どもたちには、言葉の楽しさ面白さにふれ、言葉に興味をもち、言葉を大切にする人になってほしいと願っています。

 今月ご紹介するのは、「しゃべる詩 あそぶ詩 きこえる詩」「みえる詩 あそぶ詩 きこえる詩」(はせ みつこ:編、飯野 和好:絵 冨山房 1995年、1997年)

 編者のはせみつこさんは、「とにかくこの本は手にとったあなたの目、耳、口が、それぞれ、自由に楽しむ『しゃべる詩 遊ぶ詩 きこえる詩』+『みる詩』集なのです。」と書いています。飯野和好さんの楽しい挿絵も一つ一つの詩にぴったり。日本語の音の楽しさ、ことばの楽しさを存分に味わえる2冊です。

                    

公開日:2021年03月17日 09:00:00
更新日:2021年03月17日 10:37:34